アレキサンドライト(alexandrite)なら大阪、梅田、奈良のキララ・ジュエラーズ

キララ・ジュエラーズ大阪梅田本店ではアレキサンドライト製品の買取を積極的に行っています。掲載商品に限らず、全ての商品が買取可能です。

  • 店頭買取
  • 宅配買取

アレキサンドライトの買取実績

  • アレキサンドライト 買取 大阪
    アレキサンドライト 5.41ct
    ¥500,000-
  • アレクサンドライト 買取 大阪
    アレキサンドライト 0.85ct
    ¥41,000-
  • アレキサンドライト 宝石 買取
    アレキサンドライト 0.41ct
    ¥26,000-
  • アレキサンドライト買取キララ
    アレキサンドライト 7.85ct
    ¥1,120,000-
  • アレキサンドライト宝飾買取
    アレキサンドライト 3.41ct
    ¥180,000-
  • アレキサンドライト指輪買取
    アレキサンドライト 1.15ct
    ¥56,000-
  • アレキサンドライト 4.81ct
    アレキサンドライト 4.81ct
    ¥350,000-
  • アレキサンドライト 0.31ct
    アレキサンドライト 0.31ct
    ¥18,000-

アレキサンドライトについて

アレキサンドライトは、光源の種類によって石の色が変わるというとても不思議で神秘的な石です。
こういった色の変わる宝石を「多色石」といいます。
太陽光などの紫外線の下や蛍光灯のもとでは、黄色味がかった緑や青色に。
白熱球や豆電球や火の下に当てれば、やや紫がかった赤や褐色に近い朱色に変化します。
世にも不思議で神秘的な輝きを放つアレキサンドライトが発見されたのは、1830年にまで遡ります。
発見されたのはロシア帝国時代に存在するウラル山脈でした。
古くからのエメラルド鉱山で発見されたため、発見した当初はエメラルドであると思われていましたが、日中の太陽光のもとでみた青緑と、夜の室内の白熱球のもとでみた赤色の違いが明らかで、すぐに新種の石を発見したのだとわかりました。
そして大変珍しい石だとして、すぐさまロシア皇帝に献上されました。
アレキサンドライトの名称の由来は、ロシア帝国に献上されたその日が丁度、当時の皇太子であるアレクサンドル二世の誕生日であったことから、記念してアレキサンドライトと名付けられました。
アレクサンドライトは日本語で「金緑石」と呼ばれ、「クリソベリル」の変種です。普通のクリソベリルには、黄や緑色の物が多く見られ、光源によって色が変わったりすることはありません。
アレキサンドライト独特の色の見え方については「変色効果」や「アレキサンドライト効果」と呼ばれており、この特殊な効果を持つものだけが「アレキサンドライト」と呼ばれます。
他の様々な有名な宝石と比べ、人々が宝石として持つようになってから歴史の浅いアレキサンドライト。しかしその神秘的な魅力から「宝石の王様」と呼ぶ人も多く、はるか以前から「4大宝石」と呼ばれてきたダイアモンド・エメラルド・サファイヤ・ルビーと並んで「5大宝石」と呼ばれることもあります。
産出される量が少ないため非常に希少で、色の変化が大変鮮やかな一級品はさらに貴重で高値で取引されています。 宝石買取の店頭にも問い合わせが多く、買取値が高額になる宝石の一つです。

大阪・梅田でアレキサンドライトを高価買取しています

「ジュエラーズ」…それは一流宝石業界人を意味します。
アレキサンドライトのネックレス、リング、ペンダントトップなど、 キララ・ジュエラーズ大阪梅田本店では、アレキサンドライト製品を高価買取しています。鑑別書がなくてもお買取可能です。
(鑑別書をお持ちであれば、それに越したことはないので一緒にお持ちください。)
多色感のあるものや、カラット数の大きいものは驚きの査定額になることも珍しくありません。
他店様でいまいち値段をつけてもらえなかったアレキサンドライトはキララ・ジュエラーズにお任せ下さい!デザイン性なども評価の対象にさせていただき、高額査定させて頂きます。