ガーネット(garnet)なら大阪、梅田、奈良のキララ・ジュエラーズ

キララ・ジュエラーズ大阪梅田本店ではガーネット製品の買取を積極的に行っています。掲載商品に限らず、全ての商品が買取可能です。

  • 店頭買取
  • 宅配買取

ガーネットの買取実績

  • ガーネット買取大阪
    ガーネット 3.15ct
    ¥25,000-
  • ガーネット高価買取
    ガーネット 7.34ct
    ¥56,000-
  • ガーネット買取梅田
    ガーネット 10.15ct
    ¥72,000-
  • ガーネット 5.41ct
    ガーネット 5.41ct
    ¥150,000-
  • ガーネット 3.2ct
    ガーネット 3.2ct
    ¥45,000-
  • ガーネット 4.51ct
    ガーネット 4.51ct
    ¥18,500-
  • ガーネット 3.82ct
    ガーネット 3.82ct
    ¥25,000-
  • ガーネット 1.05ct
    ガーネット 1.05ct
    ¥12,000-

ガーネットについて

ガーネットという石の名前を聞くと、濃い色をした赤めの宝石を想像することが多いですが、実は青い色を除いてはそれこそ幅広い色のガーネットがあります。
さらにトルマリンそしてトパーズなどのような多くの色のある他の宝石とは違い、主成分が違う似たような組織構造を持つひとくくりの総称のことをいいます。
分かり易く言いますと、例えば実際宝石の色が違えば違う石の名になっても良いのですが、似たような組織構造をしているために同じ「ガーネット」というひとくくりにまとめられて呼ばれています。 ガーネットという名前の由来はラテン語で「GRANATUM(グラナタス)」で、粒がたくさん含んでいることを表しており、ガーネットが宝石として発見されるときに岩の割れ目に結晶がぎっしりとくっ付いていることから、その名前がついていると言われます。
国内ではざくろの実に非常に似ていることから、柘榴石(ざくろいし)といいます。
そんな色々な種類のあるガーネットですが、中でも一番高い評価を受ける「デマントイドガーネット」というものがあります。
分類上ではアンドラダイトに属する緑色や黄緑色をしたとても鮮やかな宝石です。
トルマリンに例えるとするなら、いわばガーネットの中の「パライバトルマリン」に位置づけられていると言えます。かつてはロシアはウラル地方で採掘されていましたが、採掘量がとても少なく、ほとんど市場に出回ることが無いために、かなり希少で、高い価値が付いていました。
現在は新しい鉱脈が見つかったことにより、知名度とともに人気も高まっています。
デマントイドガーネットの人気の秘密はやはり分散率といえます。ダイヤモンドに勝るほどの高い分散率があるため、カットの仕方によってはダイヤモンドのようにファイアが出現する事があります。
そのためドイツ語で“ダイヤモンドの様だ”の意味である「デマントイド」という宝石名がつけられました。
そしてこのデマントイドガーネットにはある変わった特徴があります。それは「ホーステールインクルージョン」という内包物が入っているデマントイドガーネットがあるのですが、なんとそのインクルージョンがある方が好まれて、高い価値があるのです。
その理由は最高の品質とされるウラル産だけに見ることができる特徴である為で、その名の通りに馬の毛のように細長の繊維状のインクルージョンが美しくそして綺麗に入ったものほど高い価値があるとされています。
3ct以上の物は、今ではほとんど産出がされることがなく、採掘が止まったのではないかとも噂されるだけに、非常に高額で取引されています。

大阪・梅田でガーネットを高価買取しています

「ジュエラーズ」…それは一流宝石業界人を意味します。
ガーネットのネックレス、ガーネットのリング、ガーネットのペンダントトップに至るまで、 キララ・ジュエラーズ大阪梅田本店では、ガーネット製品を高価買取しています。
鑑別書がなくてもお買取可能です。
(鑑別書をお持ちであれば、それに越したことはないので一緒にお持ちください。)
デマントイドガーネットなら、その希少性から査定額は必然的に高くなりますし、大きく綺麗なガーネットは驚きの査定額になることは確実です。 他店様で値段をつけてもらえなかったり、査定ができなかったガーネットはキララ・ジュエラーズにお任せ下さい!デザイン性なども評価の対象にさせていただき、高額査定させて頂きます。

フリーダイヤル