翡翠(jadeite)なら大阪、梅田、奈良のキララ・ジュエラーズ

キララ・ジュエラーズ大阪梅田本店ではヒスイ製品の買取を積極的に行っています。掲載商品に限らず、全ての商品が買取可能です。

  • 店頭買取
  • 宅配買取

翡翠【ヒスイ】の買取実績

  • ヒスイ買取大阪
    ヒスイ 15.81ct
    ¥110,000-
  • 翡翠高価買取
    ヒスイ 6.3ct
    ¥56,000-
  • 翡翠買取梅田
    ヒスイ 7.8ct
    ¥123,000-
  • ヒスイ買取キララ
    ヒスイ 3.8ct
    ¥20,000-
  • 翡翠アクセサリー買取
    ヒスイ 6.1ct
    ¥580,000-
  • 翡翠買取大阪
    ヒスイ 200g
    ¥1,100,000-
  • ヒスイ バングル
    ヒスイ バングル
    ¥68,000-
  • ヒスイ ピアス
    ヒスイ ピアス
    ¥12,000-

翡翠【ヒスイ】について

ヒスイは古代から昔からから主に東洋や中南米などで人気が高く、今も資産としての価値が大変高いと言われ、ゴールドよりも重宝されています。
俗にに「ヒスイ」と呼ばれているものには、「硬玉」そして「軟玉」という二つの種類に分けられます。
硬玉を「ヒスイ輝石」、軟玉を「ネフライト」と言います。
書いて字のごとく、硬いか軟らかいかの違いですが、違いは見た目では判別が難しいものです。
見た目は2種類ともほぼ変わらないのですが、「軟玉」は宝石の中でも半貴石とされいて、中国では安価で取引されています。 一方で「硬玉」は、色や透明感等にもよるのですが、価値が有り高値で取引されます。
その中でも「ろうかん」と呼ばれているものは非常に希少性があり、常に高値取引されています。 ただしトリートメントなど人為的に加工したものについては価値がほとんどなくなり、値段が付かないことも見受けられます。
ヒスイは、古代より不老不死や生命の再生をもたらすとして信仰の対象にされていました。
そして中国では、前述のように他のいろいろな宝石よりも価値を見出され、高いとされていて、指輪や装飾品、そして器などに繊細な彫刻をほどこした物なども作られてきました。ニュージーランドやアメリカでは呪術のアイテムとしても使用されており、ニュージーランドではヒスイを材料とする斧まで発見されています。これはヒスイが硬い性質であるためです。
最近では、未だ記憶に新しい北京オリンピック、その北京オリンピックのメダルにも採用されました。そして日本ではエメラルドと並んで五月の誕生石として「長寿・健康・徳」という意味が込められているとされています。
ヒスイは他の様々な宝石とは違い、古代から大変に貴重なものとされ、その歴史の長さから価値観も国によって様々です。人類のヒストリーと強く関わった神秘的な宝石である事が分かりますね。
そして今現在でも海外のオークション(競り)では、豆のような小さなヒスイが1億円以上で落札されていたりと、まだまだ発見されていない極上のヒスイがどこかに眠っているとされています。

大阪・梅田で翡翠【ヒスイ】を高価買取しています

「ジュエラーズ」…それは一流宝石業界人を意味します。
ヒスイのネックレス、ヒスイのリング、ヒスイのペンダントトップ、そしてヒスイの彫刻品に至るまで、キララ・ジュエラーズ大阪梅田本店では、ヒスイ製品を高価買取しています。鑑別書がなくてもお買取可能です。
(鑑別書をお持ちであれば、それに越したことはないので一緒にお持ちください。)
「硬玉」と呼ばれるヒスイや、大きく綺麗な翡翠の美術品等は驚きの査定額になることも珍しくありません。
他店様で値段をつけてもらえなかった翡翠はキララ・ジュエラーズにお任せ下さい!デザイン性なども評価の対象にさせていただき、高額査定させて頂きます。

フリーダイヤル