ピアジェ(piaget)時計買取なら大阪、梅田、奈良のキララ・ジュエラーズ

キララ・ジュエラーズ大阪梅田本店では、ピアジェ製品の買取を積極的に行っています。掲載商品に限らず、全ての商品が買取可能です。

  • 店頭買取
  • 宅配買取

ピアジェの買取実績

  • トラディション
    トラディション
    Aランク ¥420,000-
  • 1967 エクストラフラット
    1967 エクストラフラット
    Aランク ¥620,000-
  • ミスプロトコール
    ミスプロトコール
    Aランク ¥350,000-
  • ミニダンサー
    ミニダンサー
    ABランク ¥450,000-
  • ドレスウォッチ
    ドレスウォッチ
    Bランク ¥150,000-
  • ポセション K18WG
    ポセション K18WG
    Aランク ¥230,000-
  • 120周年記念モデル
    120周年記念モデル
    ABランク 160,000-
  • ライムライト K18WG
    ライムライト K18WG
    ABランク ¥530,000-

買取強化中の時計

ピアジェとは

ピアジェの歴史の始まりは、ジョルジュ・エドワール・ピアジェが1874年に小さな時計工房を開いたことが始まりです。スイスにはジュラ山脈という、多くの名ブランドが送り出された地域がありますが、この時計工房もその地域にある1つの集落にありました。精密なムーブメントの制作に力を注ぐジョルジュの評判は広がり、一流ブランドが次々と彼に注文を託すようになりました。そうして、小さな工房は成功を遂げ、進化していきます。1911年に、ジョルジュの息子であるティモテ・ピアジェが会社の経営を父から引き継ぐことになりましたが、それでも会社の成功は変わらず、今では相当なブランド力を持つピアジェの基礎が出来上がっていきました。
確信たる技術力を誇っていたピアジェですが、1943年、技術力だけでなくデザインにも細心を払うようになり、ついに時計ブランドとしての名を下げた時計を発表しました。この時には、ジョルジュの孫であるヴァランタン・ピアジェとジェラルド・ピアジェが力を合わせてピアジェの発展を支えていました。ジョルジュの信念を受け継いだピアジェというブランドは、やはりムーブメントの革新に力を入れており、1957年に、なんと厚さ2mmの手巻き極薄キャリバー9Pを発表しました。その3年後、キャリバー12Pを発表し、自動巻きでありながら 厚さ2.3mmの世界最薄のムーブメントはピアジェの名をより有名にさせました。
その後もムーブメントの成功だけにとどまらず、ハードストーンをあしらった世界初の腕時計など、奇抜で独創的な腕時計を次々と発表し、デザイン面においても一躍注目を集めました。豊かなコレクションは、今でも男女関係なく人々を楽しませてくれます。

大阪・梅田でピアジェを高価買取しています

当キララ・ジュエラーズ大阪梅田本店は、高級時計や宝飾品の買取専門店です。
ピアジェの時計を高価買取いたします!
ピアジェの時計は、独特のスタイリッシュなデザインに加え、頑丈な構造で、中古市場でもたいへん人気があります。 モデルのラインナップも数多く、多くのファンがいます。
※記載のモデルに限らず、ピアジェのすべてのモデルが買取対象です。
JR大阪駅・北新地駅、地下鉄梅田駅・東梅田駅・西梅田駅、阪神電鉄梅田駅、阪急電鉄梅田駅から徒歩5分ととても便利な場所にございます。
ピアジェなどの時計に詳しい専門の鑑定士がしっかりと査定。わからないことはどんどん聞いてください。
「今は売り時?」そのような質問にも的確にアドバイスいたします。
キララ・ジュエラーズでは常に最新の相場情報を入手しており、いつご来店されても常に最新の相場で査定しております。初めてのお客様でも、駆け引きなしの一発価格提示をしており、また、しつこい営業トークなども一切していませんのでご安心ください。
ピアジェの買取価格の比較や検討は大歓迎です。査定はもちろん無料です。見積だけでも是非お越し下さい。

お電話でのお問い合わせはお気軽に