ヴァシュロン・コンスタンタン(vacheron constantin)時計買取なら大阪、梅田、奈良のキララ・ジュエラーズ

買取なら大阪、奈良のキララ・ジュエラーズTOP > 時計買取 > ヴァシュロン・コンスタンタン

キララ・ジュエラーズ大阪梅田本店ではヴァシュロン・コンスタンタン製品の買取を積極的に行っています。掲載商品に限らず、全ての商品が買取可能です。

  • 店頭買取
  • 宅配買取

ヴァシュロン・コンスタンタンの買取実績

  • アシメトリカル
    アシメトリカル
    Aランク ¥750,000-
  • アンティーク無垢 手巻
    アンティーク無垢 手巻
    Bランク ¥700,000-
  • 無垢
    無垢
    Bランク ¥1,300,000-
  • オーバーシーズ
    オーバーシーズ
    ABランク ¥750,000-
  • デュアルタイム
    デュアルタイム
    Aランク ¥1,150,000-
  • トノ―デュアルタイム
    トノ―デュアルタイム
    Aランク ¥1,500,000-

買取強化中の時計

ヴァシュロン・コンスタンタンとは

凄腕の時計職人、ジャン・マルク・ヴァシュロンがスイス・ジュネーブ市中心にあるサン・ジェルベ地区に創業を開始しました。それが、ヴァシュロン・コンスタンタンの壮大な歴史の始まりとも言えます。
彼は、色々な工房を経た後、1875年にはサン・ジエルベ地区の川岸にある建物を拠点としました。川岸の景観に調和する、この素敵な建物は、創業者の一人であるフランソワ・コンスタンタンの甥、ジャン=フランソワ・コンスタンタンが発注をして、ジュネーブの大劇場を設計した建築家として有名な、ジャック・エリゼ・ゴスが設計したものです。
18世紀のジュネーブでは、『カビノチェ』と呼ばれる集団がいました。この言葉は時計職人の事を指しますが、ただの時計職人ではありません。時計の製造技術だけでなく、哲学や芸術などの様々な分野における幅広い知識を持っている、高度な水準で仕事を遂行する時計職人の事です。もちろん、ジャン・マルク・ヴィシュロンもその内の一人で、当時の時計業界は職人が自分一人で一つの時計を作り上げるといった様式が一般的なものでありましたが、彼が登場してからは、組織的に時計を作っていくという様式が広がっていきました。
1819年に3代目のジャック・バルセレミイ・バセロンが、共同経営者としてフランソワ・コンスタンチンを迎え入れ、そのことが会社としての転機に繋がります。彼の思考や人間性は、ヴィシュロンの在り方と一致していて、ヴィシュロン家とコンスタンタン家の秀逸した存在の2人が、『ヴァシュロン・コンスタンタン』という名称を生み出しました。
そして今、ヴィシュロン・コンスタンタンを代表するマルタ十字は、世界でもより優れた精度と品質を保証する刻印だと、その存在を轟かせています。

ヴァシュロン・コンスタンタンを高価買取しています

当キララ・ジュエラーズ大阪梅田本店は、高級時計や宝飾品の買取専門店です。
JR大阪駅・北新地駅、地下鉄梅田駅・東梅田駅・西梅田駅、阪神電鉄梅田駅、阪急電鉄梅田駅から徒歩5分ととても便利な場所にございます。
ヴァシュロン・コンスタンタンなどの高級時計に詳しい専門の鑑定士がしっかりと査定。信頼と実績のキララジュエラーズならではの査定です。
経験豊富な鑑定士が、お客様にとってベストな提案をいたします。
キララ・ジュエラーズの買取価格は他店に比べて抜群に高く、一般の方でも業者間取引価格(業者価格)基準の価格で提示しています。
初めてのお客様でも、駆け引きなしの一発価格提示をしていますので、安心して査定していただけます。
ヴァシュロン・コンスタンタン買取価格の比較や検討は大歓迎です。査定はもちろん無料です。見積だけでも是非お越し下さい。

お電話でのお問い合わせはお気軽に